ホーム

Admin

NewEntry

Archives

RSS

PageTop

PageBottom

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

2012/03/21(Wed) 14:41
前回は『公衆無線LANサービス』について話しました。
 今回も引き続きみていきましょう。


公衆無線LANサービス』は多くの会社で提供しています。
   
 ソフトバンクWi-Fiスポット フレッツ・スポット
 ドコモ公衆無線LANサービス ホットスポット などがあります。
   
 使用できるエリアは、各サービスによって違いますので、自分の活動
 エリアにあったサービスを選択
しましょう。

 価格は それぞれ違いますが、500〜1500円といったところです。
モバイルルーター』と比べて かなり金額が抑えられますね。

 さらにコストダウンを目指すなら、
 ヨドバシカメラオリジナルプラン ビックカメラオリジナルプランと
 いうサービスがあります。

 この両サービス、なんと月額380円!
 サービスエリアはJRの主要駅 主要空港や マクドナルド
 ルノアールなど。
   
 エリアは限定されてしまいますが、マクドナルドは全国にありますし、
 ルノアールが使えるのも便利
です。

 ちなみに私は、ビックカメラのオリジナルプランに加入しています。
 私の移動手段は 現在は車がメインなので、主にマクドナルドでの利用
 ですが、地方を含めてマクドナルドはどこにでもあるので便利です。
マクドナルドでの作業に向かない仕事は、場所を移してルーターを
 利用したりして、その時々で使い分けています


 また『公衆無線LANサービス』は速度が安定して早い点もオススメの
 うちのひとつです。オフィスや自宅の無線LANと同じ品質ですから、
モバイルルーター』よりも 安定 高速で利用することができます。

 まずは、『公衆無線LANサービス』から『ノマドライフ』を始めるのも
 選択肢の一つですね。


スポンサーサイト

PageTop↑


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。