ホーム

Admin

NewEntry

Archives

RSS

PageTop

PageBottom

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

2012/03/30(Fri) 12:31
 始めに、前回までのおさらいを さらっとしてみましょう。

 『ノマド三種の神器』とは、
 
 1 デジタルツール
 2 クラウドサービス
 3 アナログツール   である。

 どうでしょうか?覚えていますか?
 
 前回は『デジタルツール』には含まれていませんが『公衆無線LANサービス』
 について取り上げました。(詳細は前回を参照してください)

 今回はいよいよ、『クラウドサービス』を取り上げます!

 では、早速みていきましょう!


 □ 『クラウド』ってなんだ?


  『クラウド』ってなんだ? と聞かれたら このブログの場合は
  『  』のことだ! と答えることになります。
  ( cloud = 雲 )

  本文には関係ありませんが、私は雲好きです。ずっと見ていても飽き
  ませんねぇ 雲のジュウザも好きです(知らない人は北斗の拳参照)
  ルパン コブラ キートン太一と共に理想の『』像です!!
  
  ナイル川のように話が蛇行してしまいました、、 本文に戻ります 
  
  勿論『  』といっても 空をみあげれば、浮いている『  』の
  ことでは、ありません。
  ズバリ言ってしまうと『  』=『インターネット』です。
 (本来はネットワークのことを指しますが、通常はインターネットでOK

  コンピューターが繋がる『インターネット』の大きく広がっていく様子を
  『  』にみたてているわけですね。

  そして、『 雲 =インターネット 』の向こう側にある巨大サーバー群
  に接続することで、雲の中身を意識することなく 私達は様々なサービス
  を利用する事ができる というわけです。
  これが『クラウド』(正式にはクラウドコンピューティングといいます)
  の定義になります。






 
スポンサーサイト

PageTop↑


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。